2020/04/20
コロナウイルス感染に対する取り組み

当院では、新型コロナウイルス感染症対策として、政府が掲げる3密(密閉・密集・密接)を徹底的に回避した対策を行っています。

(1) 密閉対策として、待合室、診療室の出窓扉(計6ヶ所)を常時開口させ、常に新鮮な空気の流れを作っています。

(2) 密集対策として、診療室の中の患者様は原則2名とし、チェアーの間隔は3.5メートルにしています。(真ん中のチェアーは不使用)
又、待合室の患者様の密集状態を避けるため、当院専用駐輪場に仮設待合室を設置しています。

(3) 密接対策として、患者様自身の治療時にフェイスシートまたはゴーグル等を装着させて頂きます。また、当院スタッフ全員に、サージカルマスク、ゴーグル、サージカルキャップの装着を義務付け、飛沫感染予防等を強化しています。

その他、定期的に玄関ドア、トイレ、診療室入口のドアノブ、 待合イスの消毒作業を念入りに実施しています。
2020/6/26
実になる話を更新しました。「歯は再生している?脱灰と再石灰化
2020/03/30
4月から木曜午後、土曜午後は休診致します。
2016/7/1
ホームページをリニューアルしました。