インプラント

インプラント

インプラントって何だろう?

歯を失った人の悩みを解消する第2の永久歯

歯が失われた場所に歯の根に代わるもの(人工歯根)を埋めておき、それが骨としっかり付いた段階で人工の歯をかぶせ、天然の歯が生えていた頃と同様の機能性と美しさを回復させる治療法です。
素材はチタンで、金属アレルギーの心配がほとんどなく、骨と一体化する性質があります。
部分的に抜けている方も、全ての歯が抜けてしまっている方にも最適な治療法です。

インプラント治療の流れ(2回法の場合)

ここでは代表的な治療方法をご紹介しますが、この他にもいくつかの治療方法があります。

調査・診断→インプラント埋入前の処置→インプラント埋入手術→インプラントの頭出し手術→上部構造製作→メインテナンス

インプラント治療にはこんな方におすすめします!
  • 一番奥の歯が抜けていて、ブリッジができない。
  • 抜けている歯の数が多く、ブリッジでは支えきれない。
  • ブリッジをするために健康な歯を削りたくない。
  • 審美的に入れ歯を使うのに抵抗がある。
  • 入れ歯の着脱がわずらわしい。
  • 入れ歯が気持ち悪くて装着できない。
  • 入れ歯が合わなくなった。
  • 交通事故の外傷などで歯を失ってしまった。

※インプラント治療が適さない場合もあります。インプラント治療をご希望される方は、まず歯科医師に相談してください。

インプラントQ&A

インプラントは何歳までできる?
骨の状態がよければ80歳を超える人でも治療可能です。
どのくらいの期間でできるの?
本数、処置の仕方、本人の骨の状態によって異なります。
入院の必要はありますか?
通常、健康な方の場合はありません。

インプラントの寿命

インプラントは、歯ぐきとなじみがよく、腐食しにくい丈夫なチタンを使用していますが、インプラント治療後のメインテナンスを怠ると天然のはと同様、歯槽膿漏の状態になり、インプラントが抜け落ちることがあります。
インプラントをする人は、特に口の中の衛生状態に気をつけ、きちんと定期検診を受けることが、長持ちさせる秘訣です。

インプラントと他の治療法との比較

インプラント:審美性,◎優れる 噛む力,◎優れる 口内衛生,◎優れる(手入れ要) 耐久性,◎優れる(手入れ要) 健康な歯を削る◎,なし 違和感,◎なし 顎骨がやせる,◎なし 手術,◯有り(抜歯程度) 診療形態,自由診療となります 治療期間,4~6ヶ月 入れ歯:審美性,×良くない 噛む力,×弱い 口内衛生,×不衛生になりやすい 耐久性,×合わなくなることが多い 健康な歯を削る◯,歯の一部を削る 違和感,×有り 顎骨がやせる,×やせる 手術,◎なし 診療形態,保険診療,見映えの良いものは、 自費診療となります。 治療期間,2週間~1ヶ月 ブリッジ:審美性,◯良い 噛む力,◯良い 口内衛生,×不衛生になりやすい) 耐久性,×両隣の歯に負担 健康な歯を削る,×両隣の歯を削る 違和感,◯少ない 顎骨がやせる,◯やせる事がある 手術,◎なし 診療形態,見映えの良いものは、 自費診療となります。 治療期間,2~3週間

ホワイトニング

訪問治療

レーザー治療

医療法人アイディー会 いりふね歯科

〒544-0033
大阪市生野区勝山北1-3-19
JR桃谷駅より徒歩1分 駐車場有り

詳しいアクセス方法
  • TEL:06-6741-8046
  • 【受付時間】
    月〜土:
    AM 9:30~13:00
     
    PM15:00~20:00
     木 :
    AM 9:30~13:00
  • 【休診日】
    日 ・祝・木曜午後
  • 土曜日もPM8:00まで診療しています
このページの先頭へ